身近にあった!美容にいいモノ・フード

このエントリーをはてなブックマークに追加

重曹が便利

重曹が、ニキビに良いです。
ニキビに悩む方は、重曹がニキビに良いと聞かれたことがあると思います。
重曹は、主婦には大変便利なもので、美容として、また、薬用として、食用や掃除用としてなど、日々の家事、掃除にも、その効果を発揮してくれるのです。
重曹を、掃除用として使用する利用方法は、よくテレビやラジオでも利用方法が紹介され好評を得ているそうですが、一番効果を発揮するのは、ガスレンジや換気扇の油汚れの掃除ですね。
それから、キッチンや洗面、浴槽の掃除、ガラスや壁に付いた手垢、たばこのヤニなど、家中の汚れを落とすことができる、万能のクレンザーでもあるのです。
このように、掃除に便利に利用できる重曹ですが、掃除だけでなく、顔や背中にできる大人ニキビにも、効果を発揮してくれます。
では、なぜ、万能のクレンザーである重曹がニキビ治療に役立つのでしょう?
不思議に思う方もいらっしゃると思いますが、実は、重曹は、弱アルカリ性、ニキビの元となる皮脂や汚れを落としてくれる作用があるのです。
乾燥して固くなったひじやひざ、かかとなどの角質を柔らかくして、肌をすべすべにする効果もあるので、ひじやひざの乾燥にお悩みの方は、ぜひ、使ってみて下さい。
洗った次の日、しっとりすべすべの肌にビックリですよ。
また、背中ニキビができて、固くなった背中の角質にも重曹は、役に立ってくれます。
少し温めのお湯を入れた浴槽に、重曹を一握り入れ、カラダを芯からゆっくりと温めます。
重曹には、お湯を柔らかくする作用があるので、ニキビで固くなった角質を柔らかくして、皮脂、汚れを落としやすくしてくれるのです。
その上、炎症を起こしている背中ニキビにも、刺激を与えないので、入浴剤としても、おススメです!
油分を分解する作用があるので、メイクを落とすクレンジングとしても使用でき、肌を傷めないので、敏感肌やアレルギー体質の方にも、おススメのクレンジングになります。
重曹を利用した洗顔の仕方ですが、いつも使用している洗顔石けんに、重曹を一つまみ入れ、一緒に泡立てます。
その泡で、顔、全身を洗いましょう!
次の日、さっぱり、すべすべ肌が誕生です。
重曹は、ドラッグストアや薬局、スーパーなどで市販されております。
昔の方は、重曹を胃腸薬として用いたり、最近では、お菓子やパンを作るときのふくらし粉の代わりに使用したり。
このように、重曹は、美容、健康、生活面で、様々な用途に合わせ使用されてきた、歴史ある安全性の高い物質として重宝されてきた物質なのです。
Search
Copyright (C)2017身近にあった!美容にいいモノ・フード.All rights reserved.